どのくらいで変わる?太もも・ふくらはぎ痩せするまでかかる期間 | IDEAL STYLE

どのくらいで変わる?太もも・ふくらはぎ痩せするまでかかる期間


 

著者:伊藤 出パーソナルトレーナー / IDEALSTYLE代表

パーソナルトレーナー歴11年|元三笠宮寛仁親王殿下のパーソナルトレーナーであった魚住廣信名誉教授に師事|指導経歴:宝塚歌劇団員・三菱重工神戸野球部員・ボクシングミニマム級5位など|アスリートフードマイスター&元板前。

TwitterYouTube無料体験のお申込        
 

太ももやふくらはぎ痩せするまでにかかる最短の期間は「1日」です。

よく聞く期間としては「約2ヶ月間」ぐらいですが、何が原因で脚が太くなっているのかによって大きく変わるんですね。

もしかすると、想像以上に早く太もも・ふくらはぎ痩せできるかもしれません。

この記事では、

  • 太もも・ふくらはぎ痩せするまでにかかる期間
  • 太もも・ふくらはぎ痩せするまでの期間を短くする方法

などを、パーソナルトレーナー歴11年でパーソナルジムIDEALSTYLE代表の伊藤出がお伝えします。

 

太もも・ふくらはぎ痩せするまでにかかる期間

冒頭でもお伝えしたとおり、今回のテーマの結論は、

最短で約1日

です。

これは多くを語るより先に実践をしていただく方が分かりやすいと思います。

以下の動画の内容は少し長めではありますが、 実践していただくと、

  • 膝上のたるみ
  • 外もも(大転子)の張りや出っ張り
  • 内もものたるみ

などは実践後に細くなっていることがわかると思います。

実践する前に、上記の部位が今どの位の太さなのかを確認してから実践してみてくださいね。

脚が太くなっている原因によって脚やせまでの期間が変わる

先ほどお伝えした動画の内容では、

  • 股関節や膝の関節のねじれの改善
  • 足のむくみの改善
  • 筋肉の張りの改善

などができ、その結果太もも痩せします。

脚が太くなる原因は大きく分けて5つほどありますが、

  • 関節のねじれ
  • むくみ
  • 筋肉の張り

こういったことが原因で脚が太くなっている場合、1日で太もも痩せすることは可能なんですね。

もし太ももの部分的な太さで悩んでいる方は、以下の記事をぜひ参考にしてみてください。

これらの部位は、記事の中でお伝えする方法を適切に実践すれば、1日でも太もも痩せを実感できると思います。

ただ1日の変化は小さなものになるため、それを継続的に行っていく必要があるんですね。

小さな変化を積み重ねた結果、ご自身が理想とする美脚に近づけるというわけです。

太もも痩せに長期間かかることもある

もし太ももが太くなった原因が、

  • 脂肪が多くついている
  • 筋肉そのものが太い

などの原因であれば、数日間で太もも痩せすることは難しいかもしれません。

例えば太ももに脂肪が多くついている場合、脂肪を落とすために、

  • 食事をある程度制限する
  • 間食をやめる
  • 適度な運動習慣を取り入れる

など、余分についた脂肪分をエネルギーとして消費する必要が出てきます。

これは数日間だけで簡単に行えることではなく、 ある程度期間が必要になります。

ですので、もし脂肪で太ももが太くなっている場合は、 努力量にもよりますが数ヶ月間必要になるかもしれません。

また筋肉そのものが太い場合は、

  • 筋肉への刺激を軽減させる姿勢や動作の習得
  • トレーニング内容の見直し

などが必要になるかもしれません。

これは筋肉がついてしまった原因にもよりますが、日常生活を送っていると少なからず脚へのストレスはかかってきます。

このような状況で脚の筋肉へのストレスを軽減させるためには、日頃何気なく行なっている、

  • 立ち方
  • 歩き方

などの改善が必要になります。

そして、これらが自然な状態でできるようになったとしても、やはり変化としては数週間から数ヶ月かかる可能性があります。

トレーニングで太もも痩せできる期間も数日から数週間

先ほども触れましたが、トレーニングで変化を実感できるまでは「約2ヶ月間」と言われますが、実は適切なトレーニングができると数週間で太もも痩せできます。

これは現場でクライアントさんも実感されており、適切なトレーニングができると1日でもある程度変化はするんですね。

これもやはり小さな変化であり、 この小さな変化を積み重ねて数週間後、

  • パンツのサイズが1サイズダウン
  • 太ももが-数cm

など目に見えた変化を実感することができます。

ですので、一旦ここまでの内容をまとめると、

太もも痩せできるまでの期間は、数日から数週間で実感は可能

です。

後は、

  • どんなことが原因で脚が太くなっているのか
  • 実践する方法のやり方
  • その方法をどのくらいの量こなすのか

などの問題があり、それらを適切に設定できれば本当に1日でも変化を実感することができると思います。

 

太もも痩せするまでの期間を短くする方法

できるだけ早く太もも痩せを実感したい方は、 まず徹底的に、

  • 脚全体の筋肉を緩める
  • むくみを改善する

この2つを実践してみてください。

これだけでおそらくほとんどの方は、太もも痩せを実感できます。

それだけ皆さんの脚は「筋肉の張り」や「むくみ」によって太くなってる可能性が高いんですね。具体的な方法は、以下の通り。

短期間で太もも痩せする方法:太ももを緩める

まず最初に行って欲しいのは、「太ももの前側が太い&パンパンに張り出す原因と細くする3つの手順」や「筋肉を揺らして太もも・ふくらはぎ痩せする3つの方法」で紹介している方法。

これらをするだけで、「筋肉の張り」や「むくみ」が改善され、太もも痩せします。

動画でもご紹介しているのでこちらの方も是非参考にしてみてください。

短期間で太もも痩せする方法:股関節を整える

太ももの筋肉を柔らかくできると、続いては関節の捻れも改善していきます。

この方法は、「太ももの外側が太い&張り出す原因と細くする6つの方法」で7つの方法として紹介しているので、ぜひ実践してみてください。

この7つの方法までできると、おそらく実践前と比べて太もも痩せしているはず。

整えた後にトレーニングを行う

基本的にはこの2つが出来れば、最短で太もも痩せを実感できると思うんですね。

そして、さらに理太もも痩せを実現するためには、 合わせてトレーニングも行っていきます。

トレーニングに関しては、以下の記事で解説しているのでこちらを参考にしてみてください。

必要に応じてダイエットや姿勢改善を行う

そしてこういった方法を実践することと並行して、ダイエットや姿勢改善などを併せて行なっていきます。

具体的なダイエット方法や姿勢改善の方法は、以下の記事で解説しているので参考にしてみてください。

このように、太もも痩せするまでの期間を短くするためには、

まず、脚を自然な状態に直すこと

です。

それだけ皆さんの脚は、不自然な状態になって太くなっている可能性があるため、この改善ができればより早く太もも痩せを実感できると思います。

続いては短期間でふくらはぎ痩せする方法をご紹介しますね。

 

ふくらはぎ痩せするまでの期間を短くする方法

ふくらはぎ痩せする期間を短くするためには、 先程お伝えした太もも痩せする方法と基本的には同じ。

まず徹底して、

  • 筋肉の張り
  • むくみ

この2つを改善していきます。

そうすれば1日でもある程度細くなることが実感できますし、1週間続けていると-2~3cmする方もいると思います。

短期間でふくらはぎ痩せする方法:ふくらはぎを緩める

この方法は以下の動画や「YouTubeで人気!寝ながらできるふくらはぎ痩せする12の方法」で紹介しているので、 まずはこちらの方法を実践してみてください。

短期間でふくらはぎ痩せする方法:ふくらはぎのむくみを改善する

上記の方法とあわせて、むくみ改善するためのマッサージをすれば、よりふくらはぎ痩せします。

この方法は「太もも・ふくらはぎ痩せする9つのマッサージ方法」で紹介しているので、こちらを参考に実践してみてください。

基本的に、再短期間で太もも・ふくらはぎ痩せするためには、

  • 自然体に直す(張りやむくみ、関節の捻れを改善する)
  • トレーニングで筋肉を引き締める
  • ダイエットで脂肪を落とす
  • 姿勢や動作を改善する

これらができれば、より早く脚痩せできます。

特に自然体に直すだけで脚は細くなるので、 まずは上記でお伝えしたような方法を実践してほしいですね。

 

一定の期間で太もも・ふくらはぎ痩せしない3つの理由

上記でお伝えしたように、太もも・ふくらはぎ痩せは最短1日で実感できます。最長でも、「約1ヶ月以内」である程度の変化は実感できるはずなんですね。

ただ、中にはいろんな方法を実践しても思ったような成果が得られない方もいると思います。

そういった方は、以下のことを見直してみてください。

①方法が不適切

先ほど、「筋肉の張り」や「むくみ」を改善すれば1日でも太ももふくらはぎ痩せするということを伝えしました。

そのためにやるべきことは筋肉を緩めることですが、緩めようと思った時のやり方がまずいかもしれません。

  • 力みすぎている
  • 大きく動かしすぎ
  • 動かすスピードが早すぎる

などがあれば、筋肉がグッ!と緊張してしまってなかなか緩まないんですね。

こういう状態で身体を動かしてしまうと、筋肉の張りやむくみがひどくなる可能性もあります。

ですので上記でお伝えした方法で思ったような成果が得られない場合、

  • リラックスしているかをチェックする
  • 動きを小さくしてみる
  • ゆっくり動かしてみる

こういった調節をしてみてください。

おそらく今まで強く動かしすぎ、力みすぎていたなどが実感できると思います。

ここの修正がうまくできれば、太ももふくらはぎ痩せするはずですね。

②量が足りていない

2つ目は量の問題。上記でお伝えした動画などの方法の量では少なすぎる方もいるかもしれません。

そういった方の場合は、量を増やしていただくだけで太もも・ふくらはぎ痩せが出来ると思います。

特に、

  • デスクワーク
  • 営業で歩き回る
  • 精神的なストレスが多い

などの方は、筋肉の張りやむくみが強い傾向にあり、意識的に量を増やす必要があります。

倍ぐらいの数をこなせば、そこでようやく太もも・ふくらはぎ痩せができると思います。

③頻度が足りていない

筋肉を緩めたりむくみ改善の方法は、基本的に毎日する必要があります。

それだけ人間の脚は張りやすいですし、むくみやすい。

現場でもそうですが、

仕事で疲れてしまってなかなか毎日ケアできない…

という声も聞きます。

仕事で疲れてしまうとなかなかやる気も出ないですし、身体を動かすのも億劫になりますよね。

ただそういった中でも、 お風呂上がりのちょっとした時間だけでもいいので、 上記でお伝えしたような方法をするだけで脚は変わるんですね。

ですので、思ったように変化が出ない方はこういった頻度が少なすぎる可能性もあります。

こういった3つの理由がクリアになれば、短期間でも太もも・ふくらはぎやすることができるので、思ったような成果が上がらない方はぜひ再度チェックしてみてください。

 

太もも・ふくらはぎ痩せするまでにかかる期間のまとめ

今回は太ももふくらはぎ痩せするまでにかかる期間などについてお伝えしました。

  • 最短1日で太もも・ふくらはぎ痩せは実感できる
  • ただ脚が太くなる原因によって期間が大きく変わる
  • どのような原因でも、1ヶ月である程度の脚やせは可能
  • 一定期間で脚痩せしない場合は、主に3つの理由が考えられる
  • 必ずしも、脚やせするまでに2ヶ月間かかるわけではない

こういった内容をお伝えしました。

今回は内容が少しでも参考になれば嬉しく思います。最後まで読んでいただきありがとうございました!

また、太もも・ふくらはぎ痩せする方法は以下の記事でまとめているので、こちらも参考にどうぞ。

   
 

▼無料体験のお申込はこちら


IDEALSTYLEでは、お身体の悩みを改善するためのヒントをお伝えするために、パーソナルトレーニングの無料体験を行っています。

「何をしても変わらない」「どうすれば変わるんだろう...」そんな悩みを改善する“きっかけ”をご提供できればと思っています。

無料体験をご希望の方や身体の悩みを改善したい方は、お気軽にご相談ください。

無料体験のお申込はこちら≫

 IDEALSTYLEについて≫


関連記事

  1. 1日2L以上飲む方要注意!水太りを解消して脚やせする方法

  2. ダイエット不要?!食事制限なしで脚やせする5つの方法

  3. 1回で変わる!膝上の肉(脂肪)を落とす5つの方法

  4. 太ももが硬い原因と柔らかくする3つの手順

  5. 着圧ソックスを履くとトイレが近いと感じる理由

  6. 1回で変わる!膝の内側のお肉を落とす5つの方法

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

伊藤出パーソナルトレーナー

神戸パーソナルジムIDEALSTYLE代表 パーソナルトレーナー/高校在学中に板前修業に入る→1年で退職→沖縄でフィットネスジムのインストラクター→芦屋女性専門サロンでパーソナルトレーナー→独立(神戸・御影にパーソナルトレーニングジムIDEALSTYLEオープン)→神戸・摂津本山に移転。自分史上最高のカラダとココロに変わるきっかけをお伝えします。

無料体験のお申込みはこちら≫

最近の記事

人気記事

まとめ記事

お客様の感想一覧

Twitter